酵素の含有量の多い食材

ダイエットや健康に最近では利用されている酵素ですが、含有量も多く含まれている食品はいったいどういったものがあるのでしょうか。
たんぱく質の一種として身体の中でも作られていますが、それでは量に限りがありました。
またこれは体質と同じようなことで、生涯変わることの無いものでもありました。
食べ過ぎてもも身体で作られるもので使い、そして足りなければその反対のことが言えます。
そうして補充することができないので、食べ物から摂取する意識は摂り入れておきたいとこでもあります。
酵素の含有量は野菜、果物、発酵食品などがあり、野菜ならレタス、キャベツ、にんじん、ブロッコリーなど手軽に食べられる食材になっています。
果物はキウイ、バナナ、マンゴー、アボガド、パパイヤなどになります。
また酵素は熱を通すと成分が壊れるので、生で食べることがオススメになりますが、生だと食べるのもかなり大変で、しかも量もそれほど食べれないかもしれません。
そこでミキサーなどによるジュース作りになるんです。
これなら毎朝飲むだけで食材に含まれている含有量をそのまま摂取することができるので、自分のお好みに合った食材を選んで作ってみてはいかがでしょうか。